住まう 〜世羅町のおすすめ物件をご紹介〜 [house]

世羅町の空き家物件を探す

世羅暮らしを始めるのに最適な空き家を紹介しています

【注意点】

※空き家情報バンク制度は、移住者に対する住宅支援制度であり、空き家に定住し地域の活性化に寄与できる人、又は地域住民と協調して生活できる人が利用登録した後、使うことのできる制度です。移住の意志がない人や、二地域居住を考えている人は利用できませんのでご了承ください。

  1. 「要修繕」の記載のある物件は、何らかの修繕が必要となります。(大規模な修繕が必要な場合は、物件登録していません。)
    例)屋根が痛んでいて雨漏りするが修繕がされていない。あるいは、一部の床が歩行時に注意を要し修繕がいるなど、空き家バンクへの登録審査はクリアーしたが、必ず修繕が必要な場合に「要修繕」と記載しています。
    このため、修繕後でないと入居は困難な場合があります。
    中古住宅のため、物件の中には「要修繕」の記載がない物件でも修繕が必要となる場合があります。
    購入時には、不動産業者に仲介を入れ、物件の状態を確認してください。
  2. 事業を始められる予定あのある方は事前にご相談ください。
  3. 農地(田、畑)の売買や賃貸借は世羅町農業委員会の許可が必要です。
  4. 建物内部の内見や契約交渉を希望される場合は、交渉希望者としてエントリーしますので申し出てください。
  5. エントリー期間は一定期間を確保し、地域との調整を行い優先交渉者を決め、その後に個別交渉に入っていただきます。
  6. 上記の地域調整には時間がかかる場合があります。また、エントリーをしても個別交渉に入れない場合がありますので、ご了承願います。
  7. 町は、物件の登録者と利用登録者による交渉及び契約に直接関与しません。契約時のトラブルに関しては、当事者間で解決してください。(交渉時には、不動産業者を仲介としていただくことを原則とします。)